アクリルでネイル作品を


 
ネイルサロンをやっている方が「アクリル絵具」を習いたいという事で、教室に来ていただきました。水彩絵具は乾いてからも水に溶けます。アクリル絵具は乾くと耐水性になり、水に溶けない絵具になります。

絵を描く為のアクリル絵具の使い方はなんぼでも教えられるのですが、ネイル用となれば基本は同じですが使い方が少し違ってくるので、ネイルの事をあまり知らない私はまず基礎知識を知ることから始めました。

アクリル絵具がどんな風に使われているのか、どんなネイル作家さんがいるのかなど調べているうちに、いつの間にネイルにかかなりのめり込んでいました(笑)作家性の高いものは技術が本当に素晴らしく見ていて飽きません。

教室ではアクリル絵具基礎の種類・使い方をお話した後、作家さんの作品を検証し何をどのように使って作られているかを解析したので、実践を交えながらそれをお伝えしました。私が今までやってこなかった使い方・技法などを知る機会となり、かなり勉強になりました。ありがとうございました♪

写真:水彩教室(2回目の方)/アクリル絵具の使い方(ネイルver)